2017年11月25日

新車で遠征。

新車でのETC割引申請も済んでいるので、
23日は2代目NBOXが、高速道路デビューしました。

久しぶりの蒜山高原です。
紅葉狩りのつもりが、風景写真を撮り忘れてしまいました。
いつものドッグカフェの写真です。
DSC07961DSC07960
posted by びちゃ at 20:36| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

小梅を連れて・・・。

小梅を連れて、久々に蒜山に行った。

DSC07479DSC07490
お出掛け大好きな小梅、テンションMAXです。

流石に標高の低いところには雪は残ってないけど、まだ通行止めのところもありました。
P1000390P1000389

大山スカイラインも通行止め。

あ、そうそう…野生のタヌキを動物園以外で初めて(?)見ました。
posted by びちゃ at 16:47| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

お尻ぷりぷりプリウス。

BlogPaint
蒜山からの帰り、高速道路で無謀運転者がいたのです。
右から追い越しかけたり、対面通行で追い越しが出来ないところでは、
速度の遅い車に近づいては、お尻フリフリ蛇行運転。

こういう時に限って、警察居ないのよね!!

ナンバー隠してるけど、ぞろ目の数字でした。
posted by びちゃ at 21:57| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

テンちゃんの居ない『Mr.レオン』

フレンチブルドッグのテンちゃんが急死してから、初めて訪問しました。
DSC07395

店長さん、買い物から帰ってくると、まだテンテンが居るようで・・・。
「昨日初めて、夢に出てきてくれたんですよ!」と嬉しそうに語ってくれました。


ログハウスのお店の自宅に上がる階段に、テンテンの遺影とお骨が飾ってありました。
posted by びちゃ at 23:16| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

蒜山に行きました。

お彼岸の4連休、月曜から天気が下り坂という情報。
行くのは今日しかない!と、旦那をたたき起こし(?)お出掛けしました。

蒜山まで、中国道や米子道に道路規制がないことを祈りながら・・・。
道路規制はなかったけど、残雪が高く積まれていました。
DSC07402DSC07403
高速道路を下りれば、こんな感じでした。
posted by びちゃ at 16:32| Comment(2) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

2017年1月29日

もう昨日となりますが、蒜山に行くと必ず寄るドッグカフェの、
看板犬が亡くなったことを、ブログで知りました。

テンちゃん、短い脚でも、虹の橋はわたれたかな?

雪の季節が終わったら、ドッグカフェで会えると思っていたのに残念です。
posted by びちゃ at 00:44| Comment(2) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

六と十(テン)

久しぶりに、蒜山高原に行きました。
12月になってしまったのには、色んな事情が…

ポンコツな二人だから、足が痛いだの、腰が痛いだの…
ホントにポンコツ野郎の夫婦です。

蒜山に行ったら、必ず寄る所があり、毎回同じルートだったりするのです。

が…12月の県北は、スノーシーズンなので、
第一目的地「のーすぽーる」が冬期休暇に入っていました。
春に再開しますって、冬眠の熊かってんだ!!(笑)

予定が狂ったので、行き当たりばったりのお出掛けになりました。

まず、腹ごしらえに「ひるぜん焼そば」を食べました。
DSC07125DSC07128

初めていったお店ですが、とても美味しかったです。

そして恒例のドッグカフェ「レオン」で、ホットココアを飲みました。
DSC07144
看板犬のテンテンも元気でした。
DSC07137DSC07138

テンテンのお友達「六」さん登場。
DSC07151
posted by びちゃ at 22:02| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

テンテンと小梅

小梅、久しぶりのドライブでテンションあがっています。
DSC03961

蒜山に行くと、必ずと言っていいほど通うドッグカフェ、
Mr.レオンに行きました。

看板犬のフレンチブルドッグのテンテン
DSC04008

小梅とは初対面ではなかった。
DSC03537
↑去年の11月に会ってたんだねー。
posted by びちゃ at 01:06| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

久々の蒜山

ドッグカフェのニューフェイス『テンテン』に会いに行ってきました。
tenten2

フレンチブルドッグのテンテン、かわいいです~。
テンテンテンテン3

愛嬌のある顔、人見知りしない性格、良いですね~。

posted by びちゃ at 18:06| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

野土路の水

昨日から、5連休に入りました。
昨日は旦那の通院があったので、家でDVD観たりして過ごした。

今日は、休日にしては少し早起きして、蒜山方面に行ってきた。
5月にしては肌寒いGWです。

今日の目的は、美味しい水を汲みに行くこと。

野土路の水
応永年間(1394~1428年)に美作高田(旧勝山町)を支配していた三浦のお殿様が、見回りのときこの水を飲み、「このようにおいしい水は、日本中どこを探してもない」と褒めたたえました。

晩年、このお殿様が臨終のとき、この水の味が忘れられず、もう一度「野土路の水」を飲みたいから汲んで来るように家来に命じました。
家来は、片道35kmもの道のりを歩いて往復するにはあまりにも遠すぎて、お殿様の臨終に間に合わないと思い、8kmほど歩いた神代(旧勝山町神代)で谷水を汲んで引き返し、お殿様に差し出しました。
家来が途中から持ち帰った水とはしらないでこの水を飲んだお殿様は、「長い間飲まないうちに野土路の水の味もずいぶん落ちたものだ」と歎いて亡くなられたと言い伝えられています。

中国山脈の山深くにあるこの銘水を知る人も少ないが、美しい自然の恵を受け、その当時のまま今も清らかな水が昏々と湧き続けています。

DSC00954DSC00953
家からポリタンク持参で、ありがたく頂いてきました。
DSC00952DSC00955
小梅も一緒に行ってきました。

posted by びちゃ at 20:05| Comment(0) | 蒜山 | 更新情報をチェックする