2005年09月09日

C郎くん登場!!

C郎久々に、俳句読んでます。

(≧ω≦)ぷっ!

意味・・・わかりません(A;´・ω・)アセアセ 

 

posted by びちゃ at 19:17| Comment(0) | C郎 | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

悲しいお知らせ・・・

218ecd6c.JPG

ひと月前から、調子が悪かったC郎が・・・
今日、息絶えました。(T_T)

11年間、びちゃに付き合ってくれて、ありがとう。

C郎は、A作とB子の間に産まれた3匹の中で一番大きかった。
C郎の兄弟は、D太とE助。
D太は、尻尾が3cm位しかない白猫。
E助は、他の2匹とは違って、グレーのシマシマ猫。

我が家で産まれ育った猫は5匹。
みんないなくなっちゃった・・・

親猫のA作とB子は行方不明のまま、生きてるか死んでるか分からない。

ひょっとしたら、天国で仲良く暮らしてるかな?だったら良いな。

posted by びちゃ at 19:07| Comment(3) | C郎 | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

きょうも忙しかった。

528f29bb.JPG
今週の日曜はのんびり過ごせると思っていたが、甘い考えでした。
 
朝は、『走れ!ガリバーくん』見終えてから、父が入所している介護施設へ面会に行き、雨が降っているので映画を観ようと映画館へ・・・
夏休みということもあってか?皆思うことは同じなのか?
映画館の周りは人だらけで嫌になったので観ずに帰宅しました。
(帰宅途中、コーヒー館で昼食)
家に帰ると、クロの姿は見えるけどC郎の姿が見えず・・・
心配していたら、旦那が見つけてきてくれた。
ところが、なんだかC郎の様子がいつもと違う。
トイレ砂にしゃがむ仕草をしているんだけど、オシッコが出てない様子。
8~9歳といえば人間の歳にすると高齢なので弱っているのかもしれない?と日曜でもやっている動物病院に連れて行った。
尿検査と血液検査をしてもらった。
尿検査の結果、尿に結晶が見えるらしく、それで尿が出にくくなっているらしい。膀胱炎の疑いもあるらしい。
膀胱炎まで飼い主に似なくて良いのに(≧ω≦)ぷっ!
血液検査の結果、猫白血病も猫エイズも陰性で心配なし。ヨカッタ!!
 
そういう訳でしばらくは『籠の猫』生活をしてもらうことになったC郎くんでありました。
posted by びちゃ at 21:06| Comment(2) | C郎 | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

C郎の天敵?

P505iS0027459893.jpg子の子がウロツクとC郎が隠れてしまいますε=┌|∵|┘
posted by びちゃ at 20:52| Comment(2) | C郎 | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

すだれの向こう側

8a19d169.JPG
躾けたわけではないのに、遠慮がちなC郎君
たまに玄関まで入ることがあっても座敷には決して上がりません。
 
この子の親猫(B子ちゃん)はスキ有らばすばやく座敷に上がろうとしました。
 
B子ちゃんの思いでは、産まれたばかりのときに親猫が野良犬に殺されたから哺乳瓶でミルク与えたり、私が親代わりしてたんだよね
大変だったけど楽しかった~
posted by びちゃ at 19:26| Comment(1) | C郎 | 更新情報をチェックする