2015年02月13日

てんぷら一代

今日のお昼は、天ぷら定食を食べました。

このお店では、驚きが多々あり、何から書けばよいか・・・

1.入口で食券を購入。
最近、食券購入のお店が増えた気がします。
人件費の節約にもなるし、オーダーミスによるトラブル解消になっているのかも。

2.厨房が3っつある。
客の入り具合で開放する厨房の数が変化するのかしら、
今日は平日だったので、2つ解放されていました。
1つの厨房には、天ぷらを揚げる人+料理を運ぶ人2人入っていました。
ほぼカウンター席で、厨房の中を見ながらお客さんは料理を待っています。

3.天ぷらは揚がった順番に運ばれてくる。
定食を注文したら、ごはん味噌汁と料理がプレートに乗ってくるのを想像していたのですが、違っていました。
先に、ごはんとみそ汁と天つゆだけ運ばれてきました。
少し待って、なすびの天ぷら・・・えっ?これだけ?直ぐ食べちゃいました。
また少し待って、次の天ぷらが運ばれてきました。
まるで天ぷらのコース料理か!って突っ込みたくなりました(笑)

と、まあ、戸惑ったところもありましたが、揚げたてが食べれて美味しかったです。

てんぷら一代天ぷら / 西富井駅球場前駅福井駅

posted by びちゃ at 01:33| Comment(0) | 飲食 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください