2009年04月16日

日光のお猿さん

「見て見ぬふりをする人が増えた。」と言います。

mizaru見て見ぬふりをする方が、楽だから。

iwazaru見て口を出して、面倒くさいことになったりしたくないからです。

自己防衛には、何もしないほうがよいと言うことです。

ですが、見て見ぬふりはよい意味には取られません。

kikazaru卑怯者とか、臆病者とか言われたりします。

子ども番組のヒーローたちは、見て見ぬふりを許しません。

相手が悪者と決まっているからでしょうね。

どこで悪者を見分ければいいのですか?

顔ですか?格好ですか?

この世界では、一般人は一般人のままで変身が出来ないし、
ヒーローにはなれないのが現実です。

所詮一般人は、『見ざる 言わざる 聞かざる』のが平和なのでしょうか?

posted by びちゃ at 19:58| Comment(0) | つぶやき | 更新情報をチェックする