2008年03月13日

達成記念品。

チャレンジ200チャレンジ200

 

 

 

 


去年の6月~12月の間、無事故無違反200日達成!!

旦那に送り迎えしてもらってる私は、もちろん無事故無違反。

(旦那は、一旦停止で反則金払ったけど・・・)

posted by びちゃ at 21:55| Comment(2) | 事件・事故 | 更新情報をチェックする

3月26日から

今日も会社でタイピングの練習。

結構、為になりますよ。
いい加減に読んでた漢字の多さにびっくりします。
普段読んでた言葉で変換しても、漢字が出てきません。

日々勉強ですね。

それに、模写している記事も頭に入れば良いんだけど、
それはそれ・・・無理なのね~(´;ω;`)ウゥゥ

今日気になった記事

「竜巻・突風」の注意報が発表

「発達した積乱雲の近づく兆し」とは
・真っ黒い雲が近づき、周囲が急に暗くなる
・雷鳴が聞こえたり、雷光が見えたりする
・ヒヤッとした冷たい風が吹きだす
・大粒の雨や「ひょう」が降り出す

「竜巻注意報」が発表されたら
特に下記のように、安全活動にある程度の時間を要する場合には早めの避難開始を心掛ける。
・高所、クレーン、足場等の作業
・人が大勢集まる屋外行事
・テントの使用や、子供、高齢者を含む屋外活動

 平成18年に宮崎県延岡市や北海道佐呂間町において発生した甚大な竜巻災害を踏まえ、気象庁では「突風等短時間予測情報利活用検討会」を設置して、新しい気象情報の内容、発表形式などの検討を行っています。
 平成19年度末までに全国で気象ドップラーレーダーの整備が進むことから気象庁では、この観測成果などをもとに、竜巻、ダウンバースト(発達した積乱雲に伴って発生する激しい突風)等の激しい突風から身の安全を確保することを目的とした新たな府県気象情報(竜巻注意情報)を3月26日から発表することにしました。
 この竜巻注意情報は、今まさに、竜巻やダウンバースト等の激しい突風をもたらすような、発達した積乱雲が存在しうる状況であるということを速報する気象情報で、雷注意報を捕捉する情報として発表します。同時に、防災機関や報道機関へ伝達するとともに、気象庁ホームページで知らせるとしています。

(勝手に引用、スミマセン)

posted by びちゃ at 19:45| Comment(2) | つぶやき | 更新情報をチェックする