2005年10月18日

1リットルの涙(火曜夜9時) 第2話

ドラマの設定が今の時代だから、MRIとかインターネットとか・・・

昭和50年代では考えられないよ?

当時、あったかもしれないけど手軽に出来なかったと思うよ?

それに、1日の検査で病気が分かってしまうものなの?

私ン時は2~3週間の検査入院したし、毎日、脳波や筋電図計ったり・・・

検査の中でも、髄液検査は辛かった(-_-;)

髄液採ると、髄液に浮いている脳が揺れて気分が悪くなった。

とにかく、原因不明でモルモット状態の入院生活でした。

遺伝はないと言われていたが、父も同じ病気だと判明。

病名だって、最初から脊髄小脳変性症ではなかった。

その父は現在85歳で、身体障害はあるが健在だ。

なので私も、長生きすると思う。

美人じゃなく、憎まれっ子だからかも(≧ω≦)ぷっ!

posted by びちゃ at 22:48| Comment(2) | テレビ | 更新情報をチェックする